【札幌JC】第9回国際都市創造委員会開催報告

9月15日、松﨑ビルにて第9回国際都市創造委員会がハイブリッド形式で開催されました。
緊急事態宣言に伴い、SMILE by WATER事業の啓発授業延期や、国際都市創造事業であるジョブトライアルの延期等の影響を受ける中、和田委員長は「延期された事業でもしっかり準備を継続し、SDGsについての啓発活動や外国の方々が魅力を感じるまちづくりを止めるつもりはない」と宣言し、「札幌青年会議所として、前向きな活動をして汗を流し、成長していこう」とメンバーに呼び掛けました。
本会議では、SMILE by WATER事業として、カンボジアに手洗い場を設置し、手洗いの啓発ポスターや手洗い方法を説明する動画、そしてオリジナルTシャツを11月に届ける事の内容確認がされた他、国際都市創造事業としてのジョブトライアル実施候補地の状況確認や開催にあたっての注意事項等が共有されました。
また、今後も国際都市創造委員会の動きを発信して参りますので、是非ご注目ください。

関連記事

ご意見・リクエストくだサイ!

新年交礼会特集

  1. 公益社団法人日本青年会議所 北海道地区協議会に所属する全LOMの新年交礼会開催情報です。 ※情報に…
  2. 1月7日、一般社団法人札幌青年会議所は、2021年度新年交礼会をYoutube配信にて実施しました。…
  3. 1月30日、一般社団法人美唄青年会議所は新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を鑑み、例年通りの…
ページ上部へ戻る