【札幌JC】第9回LOM連携渉外委員会開催報告

9月15日、ガーデンズリゾートときわにて第9回LOM連携渉外委員会がハイブリッド形式で開催されました。
南部委員長は冒頭にて、次年度に向けてメンバーの役職等の動きが出始めているが、委員会としては、12月まで揺るぎなく委員会メンバー皆が満足出来る振る舞いを考えていると熱く宣言しました。
予定していた例会が開催中止となりましたが、例会の中で企画していたボッチャ大会をもし開催出来ていたとしたらパラリンピックにて日本が金メダルを獲得した競技という相乗効果もあり、事業としても成功を収めていただろうという意見も出ていました。
南部委員長をはじめとするスタッフだけでなく新入会員とフォロワー全員の絆が強固なLOM連携渉外委員会は12月まで駆け抜けてくれることでしょう。

関連記事

ご意見・リクエストくだサイ!

新年交礼会特集

  1. 1月30日、一般社団法人美唄青年会議所は新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を鑑み、例年通りの…
  2. 1月7日、一般社団法人札幌青年会議所は、2021年度新年交礼会をYoutube配信にて実施しました。…
  3. 公益社団法人日本青年会議所 北海道地区協議会に所属する全LOMの新年交礼会開催情報です。 ※情報に…
ページ上部へ戻る