【岩見沢JC】みんなでつくる子どもの機会

昨年から新型コロナウイルスが蔓延して2年が経ちますが、一向に出口が見えず子供達の運動会や生活発表会の短縮など、学校行事の縮小でさまざまな機会が減少しており、特に体験といった「今しか」できない経験も残念ながら失われつつあります。
そこで我々は子どもたちと家族にコロナ禍でも遊びの機会を提供すべく「岩見沢ナゾ解き」を実施することにしました‼︎
岩見沢の産業やスポットをあらためて巡ってもらうために4月から市内の小学生とともにマップなどを作成してきました!
子どもたちの作ったカタチをナゾ解きとして活用して新しい機会を作りたいと思います。
どうぞご支援よろしくお願いします🥺
市外の方ももちろん参加できます♬
○9月中旬に市内小学生全員にナゾ解きキットを配布します
○9月中旬〜11月下旬まで「岩見沢ナゾ解き」は開催しています

関連記事

ご意見・リクエストくだサイ!

新年交礼会特集

  1. 1月30日、一般社団法人美唄青年会議所は新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を鑑み、例年通りの…
  2. 1月7日、一般社団法人札幌青年会議所は、2021年度新年交礼会をYoutube配信にて実施しました。…
  3. 公益社団法人日本青年会議所 北海道地区協議会に所属する全LOMの新年交礼会開催情報です。 ※情報に…
ページ上部へ戻る