【岩見沢JC】「池プロジェクト」環境設備活動報告

今日のJC活動
世間は卒業式シーズンですね。
我々の元に1冊の学事報告が届きました。
送り主は岩見沢市立南小学校。
当青年会議所は、コロナの酷かった時には校内の消毒作業を行い、5年生の総合学習「池プロジェクト」ではそれぞれのプロとして児童と池の周りの環境整備の活動を行いました。
私(専務)も学校の運営協議会委員として参画させていただいてます。
(しかも南小学校の教頭先生は私の恩師。運命の再会でした)
子どもの居ないJCメンバーもいますが、こうして子どもたちの成長に関わることができるは、こちらにとっても良い経験をいただいてます。
おそらく、こういった活動に関わりたいと思っていらっしゃる方は意外と多いのではないでしょうか?
ですが学校側にとっても、校内に大人をむやみやたらに入れる訳にもいかないもの。
そうった時にもJCのネームバリューは活きるのだと実感します。
しかしながら、この信用は永遠ではありません。自分たちで守っていかねばならないものであります。
事業報告に我々の名前が掲載されていました。
心暖かいご配慮、ありがとうございます。
青年会議所の氏名が多いですね。なんとも誇らしいものです。
これも仲間がいるからこその結果だと思っています。
例会事業だけが我々のフィールドではありません。
この会の名前のおかげで繋がれる縁が多々あります。
卒業生の皆さん、おめでとう!
世界は広い。これからも色々経験して素晴らしい大人になってくださいね。
そしていつか一緒に活動しましょうね。

関連記事

ご意見・リクエストくだサイ!

新年交礼会特集

  1. 1月7日、一般社団法人札幌青年会議所は、2021年度新年交礼会をYoutube配信にて実施しました。…
  2. 1月30日、一般社団法人美唄青年会議所は新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を鑑み、例年通りの…
  3. 公益社団法人日本青年会議所 北海道地区協議会に所属する全LOMの新年交礼会開催情報です。 ※情報に…
ページ上部へ戻る