【深川】5月・8月合同例会 「コロナ対策合同例会」

一般社団法人深川青年会議所は、コロナ対策合同例会として5月16日・17日と31日の3日間、メンバー手作りのマスク配布を深川市内のスーパー・ホームセンター4カ所の店頭で、新型コロナウイルスの影響で不足するマスクを買い物客に無料で配布しました。

5月に計画していた交流事業と8月に開催する予定だった青少年育成事業が感染拡大防止のため中止となったことから、2つの事業費から材料を調達し、業務の合間に作成した約850枚を用意しましたが、全て配布することができました。ご協力いただいた各店舗様、受け取って頂いた方に改めて御礼申し上げます。

店頭配布の際に募金活動も行い、たくさんの善意を頂きました。頂いた募金は新型コロナウイルス対策に役立てて頂くため、48,253円を深川市に寄付してまいりました。
今後も北空知地域のために出来得ることをメンバー全員で取り組んでまいります!

JCI深川Facebook記事ページ
https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=2854717441322553&id=702506929876959&__tn__=-R
JCI深川HP記事ページ
https://fukagawajc.com/2020/06/13/2020koronataisaku/

関連記事

ご意見・リクエストくだサイ!

新年交礼会特集

  1. 公益社団法人日本青年会議所 北海道地区協議会に所属する全LOMの新年交礼会開催情報です。 ※情報に…
  2. 1月7日、一般社団法人札幌青年会議所は、2021年度新年交礼会をYoutube配信にて実施しました。…
ページ上部へ戻る