【~地方イノベーションへの道~】-苫小牧大会フォーラム-

~地方イノベーションへの道~ 見どころ その2

「日本が元気になれば地方も元気になる!!」
自分の住まう地域に元気が届くのはいつになるのでしょう?
元気になるのを待っているだけでいいのでしょうか?
イノベーション人財育成委員会で行っている、出前講座を
受講いただいた高校生の皆さんによる、自らが住まう地域の
「不」を解消するビジネスアイデアをロールアウト
1校目:学校法人旭川宝田学園 旭川明成高等学校
人口2位、観光資源もある、食もおいしい。。。
高校生の視点から見る旭川市の「不」とは・・・
そして、
その解決に向けたビジネスアイデアとは一体??
高校生にはできないではなく、高校生にもできる仕組み
作りの必要性と、機会を得た高校生の変化を会場で体感
してください!!
多くのご参加、お待ちしております。
地域課題に対し経済活動を通して未来を描く責任世代とともに、地方イノベーションの先導者へ

関連記事

ご意見・リクエストくだサイ!

新年交礼会特集

  1. 公益社団法人日本青年会議所 北海道地区協議会に所属する全LOMの新年交礼会開催情報です。 ※情報に…
  2. 1月30日、一般社団法人美唄青年会議所は新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を鑑み、例年通りの…
  3. 1月7日、一般社団法人札幌青年会議所は、2021年度新年交礼会をYoutube配信にて実施しました。…
ページ上部へ戻る