まいあさ走ろう なよろがっちりRUNデー

 早朝7時から約30分間のランニングを行う事業には、名寄市で合宿中のスポーツ選手らも参加。子供から高齢者まで、鳥の声に耳を傾けながらさわやかな汗を流しています。
 7月末にスタートし、日程後半の現在は名寄市内の浅江島公園(名寄市西13条南2丁目)をコースに実施中。

 事業担当、未来を拓くまち委員会の岩崎甚一郎委員長は「本事業は15日間毎日行っています。誰でも気軽に参加できるので、なかなか走る機会がない人も、いつも走っている人も、皆で一緒に走って運動習慣を身に付けましょう!」と呼びかけています。
 JC運動も体が資本。朝の名寄で汗を流して、体力増進を図りましょう!

            

関連記事

ご意見・リクエストくだサイ!

新年交礼会特集

  1. 1月7日、一般社団法人札幌青年会議所は、2021年度新年交礼会をYoutube配信にて実施しました。…
  2. 公益社団法人日本青年会議所 北海道地区協議会に所属する全LOMの新年交礼会開催情報です。 ※情報に…
  3. 1月30日、一般社団法人美唄青年会議所は新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を鑑み、例年通りの…
ページ上部へ戻る