『憲法9条はどうするべきか。若者が考える「憲法改正」』事業報告

公益社団法人日本青年会議所 北海道地区協議会 誇りある憲法確立委員会では、7月14日(土)苫小牧駒澤大学にて、『憲法9条はどうするべきか。若者が考える「憲法改正」』を開催いたしました。
本事業では、駒澤大学 名誉教授の西 修氏を講師にお招きし、基調講演を行っていただいたほか、苫小牧駒澤大学の学生による学生弁論、パネルディスカッションを実施しました。

また、ご来場いただいた方には、憲法改正発議に係る国民投票を見据えた模擬国民投票にご参加いただき、実際に投票を体験していただきました。

(模擬国民投票)
改正案
憲法9条、第一、二項の下に、国の平和と独立を守るため、自衛隊を保持する

投票結果
賛成 80
反対 14
無効  2

西 修氏 講演

関連記事

ご意見・リクエストくだサイ!

新年交礼会特集

  1. 1月7日、一般社団法人札幌青年会議所は、2021年度新年交礼会をYoutube配信にて実施しました。…
  2. 公益社団法人日本青年会議所 北海道地区協議会に所属する全LOMの新年交礼会開催情報です。 ※情報に…
  3. 1月30日、一般社団法人美唄青年会議所は新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を鑑み、例年通りの…
ページ上部へ戻る