【札幌JC】第9回未来人財育成委員会開催報告

9月8日に第9回未来人財育成委員会が松﨑ビルにて開催されました。
委員長挨拶では、加藤委員長がまずコロナ禍での委員会参加に感謝の言葉を述べ、委員会の担当事業であるSDGsアカデミーについて、「9月17日に実施予定の第7回SDGsアカデミーをしっかり成功させたい」と話し、担当事業への想いを伝えました。
SDGsアカデミーは全7回で構成されており、高校生を対象に、地域が抱える課題を通してSDGsを理解し、高校生の柔軟な発想を基に、持続可能な社会の実現の為に行動喚起を促す事業です。具体的には、これまで「食品ロスの削減」や「安全な水の供給」等についてのディスカッションやTシャツのリメイク作業等、テーマに沿った活動を行ってきました。
9月17日の第7回SDGsアカデミーが最終回となりますが、これまでの活動内容を纏めた啓発動画が作成される予定となっております。
今後も加藤委員長率いる未来人財育成委員会の活動内容を報告して参ります。

関連記事

ご意見・リクエストくだサイ!

新年交礼会特集

  1. 1月7日、一般社団法人札幌青年会議所は、2021年度新年交礼会をYoutube配信にて実施しました。…
  2. 公益社団法人日本青年会議所 北海道地区協議会に所属する全LOMの新年交礼会開催情報です。 ※情報に…
  3. 1月30日、一般社団法人美唄青年会議所は新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を鑑み、例年通りの…
ページ上部へ戻る