【帯広JC】大樹町とSDGs(持続可能な開発目標)達成に向けた連携協定を締結

この度、一般社団法人帯広青年会議所は大樹町とSDGs(持続可能な開発目標)達成に向けた連携協定を締結いたしました。
大樹町と持続可能なまちづくりの推進に向けての相互連携を図り、オール十勝でSDGsの普及活動を加速させていきます。
大樹町と言えば、「ロケット」で有名ですよね!現在は1次産業と航空宇宙産業という2つの産業を両輪として、まちの新たな価値を創出しようと日々取り組んでいます!今後の大樹町にも目が離せませんね!!
そして!今回で十勝管内全19市町村との連携協定達成いたしました!!多くの方々のご理解のもと、オール十勝でSDGs達成に向けた第一歩を踏み出すことができました。一般社団法人帯広青年会議所はSDGsのトップランナーとして今後も走り続けてまいります!

関連記事

ご意見・リクエストくだサイ!

新年交礼会特集

  1. 1月30日、一般社団法人美唄青年会議所は新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を鑑み、例年通りの…
  2. 1月7日、一般社団法人札幌青年会議所は、2021年度新年交礼会をYoutube配信にて実施しました。…
  3. 公益社団法人日本青年会議所 北海道地区協議会に所属する全LOMの新年交礼会開催情報です。 ※情報に…
ページ上部へ戻る