開催延期のご案内

9月11日、12日に開催を予定していた、公益社団法人日本青年会議所北海道地区協議会 第70回北海道地区大会千歳大会は、新型コロナウイルス感染症の蔓延状況を鑑み、開催を延期させていただく判断をさせていただきました。
開催に際しまして、ご予定を調整いただいておりました皆様には、多大なるご迷惑をおかけしてしまいますことを、深くお詫び申し上げますとともに、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
延期後の日程に関しましては、11月中旬の開催予定で協議を進めており、日程が決まりましたら改めてご案内をさせていただきたく存じます。

北海道千歳市はどんなまち?

千歳市は石狩平野の南端に位置し、国立公園支笏湖や清流千歳川などの豊富な自然に囲まれた住環境と陸・空の交通アクセスや生活利便性に優れた都市環境が調和する道央圏の中核都市です。
北海道の空の玄関口「新千歳空港」の令和元年度乗降客数は2,281万人で、国際線では、アジア圏の路線が拡大したほか、新たにヘルシンキ、シドニーといった欧州・豪州長距離路線が就航するなど、千歳市をはじめ北海道内の地域活性化や観光振興へとつながりました。

北海道内でも数少ない人口増加を続けている都市である千歳市の人口は、平成30年4月に目標であった9万7千人を約2年前倒しで達成した後も、公立千歳科学技術大学をはじめとする高等教育機関の学生数の増加などにより平均年齢は道内一若く、活気に満ち溢れるまちです。

<地名の由来>
千歳の旧地名は、アイヌの人たちの言葉でシコツと呼ばれていました。シコツとは「大きなくぼ地又は谷」という意味で、大空に鶴が舞い、川にはサケが遡る、自然にあふれた大地でした。
シコツには、太平洋と日本海を結ぶルートのシコツ越えがあり、万治元(1658)年に現在の千歳神社の位置に志古津弁天小社が造営されるほどに、人の往来が多い地でした。
文化2(1805)年、シコツ場所担当の箱館奉行調役並山田鯉兵衛嘉充が箱館奉行羽太正養に、新しい地名を名付けてほしいと願い出ました。そこで、シコツの地には多くの鶴がいることから「鶴は千年、亀は万年」の故事から『千歳』と命名しました。
(出典:要覧ちとせ 令和2年版)

「北海」第一号機

臨空工業団地

新千歳空港

千歳を楽しむ情報をご紹介!

ちとせの観光(千歳市)
https://www.welcome-to-chitose.jp/

ちとせの観光情報満載(一般社団法人千歳観光連盟)
https://www.1000sai-chitose.or.jp/

支笏湖観光情報サイト(一般社団法人国立公園支笏湖運営協議会)
https://lake-shikotsu.jp/

お知らせ

2021.07.16
ホームページをリニューアルしました。

北海道地区大会とは?

毎年、北海道の1つの都市で開催され、現状の課題から未来のために考え、今後の私たちの生活のために学ぶ「フォーラム」と呼ばれる公開討論会を行います。各地会員会議所会員をはじめ、北海道すべての人々にもご参加いただくことができます。また私たち各地会員会議所会員は開催都市に集結し、地域を知り、未来のために学び、仲間との懇親を深めます。

詳しくはこちら

北海道地区大会 千歳
スケジュール

10月15日(金)

21:00~ オンライン(先行配信)

オープニング

知的好奇心が創る未来とはなんなのか、社会にポジティブな変化を起こし、真に持続可能な北海道を創造するには、なぜ変革者精神と主体性をもって率先して経済再生から社会的課題の解決に取り組むことが必要なのか、本大会の全体像を披露します。

近年、デジタルの発達によりサイバー攻撃など国を脅かす新たな脅威が誕生しています。
北海道においても、社会全体がデジタル化によりサイバー攻撃の脅威が身近に潜み、道内企業の3割がサイバー攻撃の被害に遭っているといわれている中、サイバーセキュリティ対策が国防や防災の観点からインフラを支えるために必要であるということを知っていただくための講演とトークセッションを実施します。

詳しくはこちら

北海道の各地域がもつ個性や価値を磨くとともにテクノロジーや新しい発想が融合した次世代の質的価値が発揮される地域を創造するために、6月から3ヵ月にわたって実施された起業家育成プログラムにおいて人生をかけるほど真摯に考えた行動者たちによって磨かれたビジネスプランのうち、特に優れた(投資意欲を掻き立てる)プランを5つに絞り、投資家等6名の前でピッチ(短いプレゼン)に挑戦し起業を実現させます。

詳しくはこちら

本フォーラムは2本のトークセッションで構成され、第一部では「経済イノベーション」に焦点をあて、企業の経済活動にテクノロジーを活用することで得られるデジタル時代の可能性の広がりについて発信します。
第二部では「地域イノベーション」に焦点をあて、テクノロジーを活用した地域イノベーションの成功事例等を掲げ、誰もが輝ける北海道の未来のビジョンを描きます。知的好奇心を揺さぶり、行動するキッカケを起こすことで、真に持続可能な北海道の創造、未来に向けてのイノベーションの創造へとつなげます。

詳しくはこちら

21:00~ オンライン(先行配信)

クロージング

知的好奇心が創る未来の全体像を理解した中で私たち一人ひとりがなにをするべきなのかを伝え、具体的な行動へと導いていくという流れで、テーマである「Spirit of innovation ~知的好奇心が創る未来へ~」を来場者に伝播します。

11月13日(土)

08:00~08:30 ホテルグランテラス千歳 鳳凰の間

祈願祭

全道の各地会員会議所理事長、北海道地区協議会役員とともに会期間中のすべてのファンクションの成功と、一堂に会する会員並びに参加するすべての人々の安全を祈願します。

08:30~08:45 ホテルグランテラス千歳 鳳凰の間

結団式

大会長や、主催実行委員長、主管理事長、主管実行委員長の思いを共有し、大会開催への機運を高めます。

11:00~16:00 ANAクラウンプラザホテル ゆうふつの間

Local Fair CHITOSE

来場者に千歳の地域性を体感していただくために、展示や特産品の販売を行います。

11:00~16:00 ANAクラウンプラザホテル ゆうふつの間

テクノロジーエキスポ

地域社会がニューノーマルな社会へと変化している中で、非接触やデジタルなどテクノロジーの活用による個人や地域の課題解決によって目指す北海道の未来へのビジョンを、パネル展示や導入事例の紹介を通して来場者に体感していただきます。

詳しくはこちら

13:00~14:30 ANAクラウンプラザホテル 千歳の間

大会式典

70年受け継がれてきた伝統に感謝し、2021年度の地区協議会の運動を振り返ることで、2022年度以降新たな時代に向けてJCの向かう姿を発信します。テーマ「Spirit of innovation ~知的好奇心が創る未来へ~」を改めて全会員に認識していただき、明日からの各地青年会議所の運動に活用することで、イノベーションを起こす精神を各市町村に伝播させていきます。

11月14日(日)

10:00~10:45 ANAクラウンプラザホテル千歳 千歳の間

Exhibition Awards in Hokkaido

各地会員会議所の運動に触れることで、新たな気付きを得ることができイノベーションの創造につながるよう、事業紹介のパネル展示と「ロールモデル大賞」「会員拡大賞」の表彰式を行います。


ステージパフォーマンス出演者を見る

11:15~12:30 ANAクラウンプラザホテル千歳 千歳の間

卒業式

千歳市の原点と言える千歳基地から、長きにわたり青年会議所運動を行ってきた各LOM卒業生を送り出し、卒業生そして現役メンバーの次なるステージへ向かう誓いを共有することで、同志としてさらなる団結心を醸成します。

12:45~13:15 ANAクラウンプラザホテル 千歳の間

解団式

大会の締めくくりとして携わった全ての人に感謝を伝える場とするとともに、大会式典の鍵の伝達式を経た上で次の地区大会へ思いを継承します。

Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)

公益社団法人日本青年会議所 北海道地区協議会は持続可能な開発目標(SDGs)を支援しています。

新北海道スタイル公益社団法人日本青年会議所 北海道地区協議会は、新型コロナウイルス感染症対策として、新しい生活様式である新北海道スタイルを推進するとともに、第70回北海道地区大会千歳大会では、新北海道スタイルに沿った形で大会を行うことを心がけています。

本大会における新型コロナウイルス感染症に対する取り組み

卒業生へ
メッセージ

2021年度に卒業を迎える皆さん
メッセージをお寄せください! /

    投稿者名(ニックネーム)
    メッセージ

    ×
    ×
    ×